ホットシャワー5など人気の家庭用吸入器を厳選して販売!

吸入器は花粉症の民間療法にも効果的

  • HOME »
  • 吸入器は花粉症の民間療法にも効果的

多くの人が悩まされるつらいつらい花粉症。ホットシャワーは、そんな花粉症にも効果的!

実際に、厚生労働省のホームページでも、吸入器ホットシャワーなどの鼻スチーム療法による民間療法(※)は実に約46%もの患者さんから、花粉症に『効果あり』 という調査結果が出たことが表示されています。

>> 厚生労働省のホームページを見る

(※)民間療法とは?

医療機関においてなされる医療以外の医療のことです。
わかりやすく例をあげると、花粉症の場合は、漢方(医師の処方以外)、甜茶、鼻スチーム療法、鼻内洗浄、灸、ヨーグルト、アロマ療法などが挙げられます。

民間療法の多くは、作用のメカニズムが科学的には検証されていないものです。

 

花粉症のメカニズム

どうして、花粉症になるのでしょうか。

  1. 私たちの体は、空気中に飛散している“花粉”という異物(アレルゲン)が侵入すると、それを排除しようという動きができます。
  2. すると体はこれと反応する『抗体』をつくります。
  3. 『抗体』ができた後、再び花粉が体内に入ってくると、鼻や目の粘膜にある肥満細胞の表面にある抗体と結合します。
  4. その結果、肥満細胞から化学物質(ヒスタミンなど)が分泌され、花粉をできる限り体外に放り出そうとして、くしゃみ、鼻水・涙でとばしたり洗い流し、鼻の中に入れないよう鼻をつまらせる、などの症状が出てくるのです。

花粉症になってしまったら、まずは洗い流しましょう

目・鼻・のどについた花粉やほこりなどの異物は、洗い流すのが効果的です。この場合、塩素を含む水道水で洗い流すのは粘膜を傷つけてしまうので避けてください。

また、外出先から帰ったら、顔を洗うのもおすすめです。目や鼻のまわりについている花粉が後になって目や鼻に入ってくるのを防ぎます。

花粉症に対する鼻スチーム療法の効果は? 

花粉症の症状が出ているときは、鼻の中で炎症が起こって粘膜の機能が低下していることがあります。その炎症を抑えるためには、吸入器などを用いて加湿することにより水分を補ってあげることが重要なのです。

また、スチームの温度は43度が効果的であるといわれています。(38度のスチームでも効果があることが確認されています)。
43度のスチームはアレルギー症状を起こす科学物質(ヒスタミン)が、肥満細胞から遊離するのをしっかりと抑えてくれると言われています。

鼻スチーム療法は妊婦さんの花粉症対策にも安心

妊婦さんの場合、投薬や注射などの薬物治療は受けたくない、という方が多いですよね。
ホットシャワープラスなどの家庭用吸入器による鼻スチーム療法は、温度を守れば副作用もなく、妊婦さんにも安心して使っていただけます。

いずれにせよ、花粉症の症状がひどい場合は、必ず病院での治療を受けることが大切です。
民間療法は必ず改善させるものではありません。調査報告によると、通常の治療に対しての効果が不十分な患者さんが、民間医療を求めるケースが多いようです。
うまく組み合わせながら、ご自分にあった治療法を見つけてくださいね。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 家庭用吸入器通販 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.