ホットシャワー5など人気の家庭用吸入器を厳選して販売!

ホットシャワー5とホットシャワー3の違い

  • HOME »
  • ホットシャワー5とホットシャワー3の違い

エーアンドデイから新製品ホットシャワー5がさらに機能がパワーアップして新発売!つらい時期の救世主となりそうです。
従来機種ホットシャワー3(UN-133)ホットシャワー5(UN-135)との違いを比較してみました。

ノズルの形状が増えました

ホットシャワー5 ホットシャワー3
ホットシャワー5のノズル ホットシャワー3のノズル

ホットシャワー3のノズルは口鼻両用のマスクタイプのみでした。
小さい子どもさんには、一気にのどと鼻にスチームを当てることができるので好評でしたが、やはり鼻づまりなどをダイレクトに解消するには物足りなかったかもしれません。

ホットシャワー5では、口鼻両用のマスクノズルに加え、口専用のノズルと鼻専用のノズルがついています。
まさに耳鼻科に置いてある吸入器そのものといった感じですね!

これにより、鼻づまりの場合は霧をピンポイントで鼻に送ることができますので、つまりの解消にとても効果的です。

また、のどを直接うるおしたい場合は、口用ノズルを使って出た霧をのどに当てると、奥からすっきり!
口鼻両用マスクでは得られない気持ちよさを味わうことができます。

ホットシャワー5の口専用ノズル

さらにさらに!!
これらのノズルは角度を調整できますので小さいお子さまからお年寄りの方まで、楽な姿勢で吸入することができるのです。

耳鼻科の吸入器はノズルの口がパイプに繋がっていますので自由自在に動かせますが、家庭用の吸入器はなかなかそういう使い方ができなかったのを改良したのですね。

これまで使う方の身長にに合わせてホットシャワーを置く机や台の高さを調整する必要があったのですが、これで決まった置き場所でご家族みんなで使いやすくなりますね。

噴霧の量が選べます!

ホットシャワー3では噴霧量(スチーム量)は決まっていて調整することができませんでした。ホットシャワー5では「強」と「普通」の2種類のモードをご用意!

ホットシャワー5 ホットシャワー3
ホットシャワー5はミストの量が選べます mist_3

上の図のように、ホットシャワー3では噴霧開始のボタンがあるだけで噴霧量(スチーム量)は調整することができませんでした。
ホットシャワー5では「強」と「普通」の2種類のモードをご用意!スチームの量が多すぎてむせやすい方は、「普通」モードにおさえて使うことで快適に吸入できるようになっています。
他メーカーではすでに3段階くらいでスチーム量を調整できる吸入器が出ていましたので、ちょっと遅いくらいですね(笑)

より軽量になって、持ち運びも簡単

ホットシャワー3と比べると、400g軽くなったので持ち運びが簡単に!専用のハンドルも付いています。(サイズは少しだけ大きくなっています。)

実はこの持ち運び用のハンドルが付いているのには隠れた秘密が。。↓↓

霧化タンクのお手入れについて

ホットシャワー5 ホットシャワー3
ホットシャワー5のお手入れ ホットシャワー3のお手入れ

ホットシャワー3では、専用カートリッジを取り外して、その中にミスト用の水と、生理用食塩水を入れるようになっています。なのでお手入れの際にカートリッジの中に残った水は簡単に捨てることができました。

ホットシャワー5では本体にまずミスト用の水を入れます。そしてその上に溶液カップを取りつけて生理用食塩水を入れるようになっているのです。
なので残った水を捨てる場合は、本体ごとシンクに持っていかないといけません。カートリッジだけ取り外して洗うことができたホットシャワー3と比べると、ここがちょっと面倒というレビューも。
そのために持ち運び用のハンドルが付いたのかもしれませんね。

ブルーとピンクの2色のカラーバリエーション

ホットシャワー3(UN-133)があまりにも売れているので(これは店長の勝手な推測)、ホットシャワー5ではブルー(UN-133B)とピンク(UN-133P)の2色のカラーが選べるようになりました!
おまけのような感じですが、カラーで選ばれる方も結構多いのですよ。特に今回のホットシャワー5では広い範囲でスチームが当たることがないので、メイクをしたままの女性にとっても使い勝手がいいと好評なのです。

まとめ

エーアンドデイはこれまでホットシャワーを何回かバージョンアップしています。前回発売されていたホットシャワー3の後継機種、ホットシャワープラスはほどんど機能に違いはありませんでした。

今回の新製品は、機能面においてかなりバージョンアップされていると思います。

何より、「これならわざわざ耳鼻科に吸入をしに行く必要はないんじゃないの?」と思われる方も多いかもしれません。

もちろん、耳鼻科では薬剤を入れての吸入もありますので医師の治療のもと、ちゃんと通院していただくのが一番です。
ただ、仕事が忙しくてついつい忘れてしまったとか、長時間待たされるのが苦痛で足が遠のいてしまったという方にとっては、せめて自宅で定期的に吸入を続けることによって、不快な症状はかなり改善されるでしょう。

ホットシャワー5がつらい症状の救世主となることを願っております。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 家庭用吸入器通販 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.